キャラ設定が決め手!固定客をつくるコツ

固定客をつくるコツ

メールレディで安定した収入を得るには、固定客をつくるのが一番です。メールラリーを続けてくれる固定客は、女性会員にとってありがたい存在。

しかし固定客は、何もせずに勝手につくれるものではありません。同じ男性から何度もリピートしてもらうには、「この子とまた話したいな」「つい返信したくなる」と思ってもらうことが大事なんです。

そのために必要なのは、ずばりキャラ設定。男性ウケの良いキャラで働くと、メールの返信が増えて固定客もつきやすいと分かっています。

そこで、キャラ設定のコツについてまとめてみました。

▶人気キャラを選ぶ
男性に需要のあるキャラを選べば、メールの返信率がアップします。例えば職業でいうと、ナースや学校の先生、CAなどが人気です。

ただし専門職であればあるほど、経験談に触れられたときに困ってしまうかもしれません。必要に応じてネットで調べて、対応してみてください。

なりきるのが難しいと感じるなら、無理は禁物です。

また男性は、気配りができる真面目な女性に惹かれる傾向にあります。
・挨拶やお礼の言葉を欠かさない
・返信が早くてまめ
・ピュアでエッチな話にガツガツいかない
・聞き上手になる
・相手をよく褒める
など、設定したキャラに徹して男性と接すると喜ばれます。

▶リアルの自分に近いキャラにする
本来の自分に近いキャラほど、無理なく演じられます。例えば40代の主婦なのに、18歳の学生に成りきるのは難しいはずです。

特に年齢は大きなポイント。実際の年齢より20歳以上も若く設定してしまうと、どこかでボロが出てしまう恐れがあります。

メールレディには、主婦向けもしくは学生向けのサイトがあります。自身の年齢を活かせそうなサイトで、無理なく演じるのが好ましいと言えるんです。

▶キャラに合わせて設定を考える
熟女好きの男性相手だからといって、オバサン感を出してはいけません。主婦を活かして働く場合、「年齢の割にキレイな女性」を演じましょう。

例えば、セレブ感あふれる美熟女を意識するのもありです。「ネイルやヘアセットにも気を使っています」というアピールも忘れずにすれば、男性は美しい熟女をイメージするはずです。

また学生を演じるなら、
・ひとり暮らし
・彼氏ナシ
・学費のために働いている
という状況を想定するのもありです。

ピュアで世間知らずに少女を演じれば、男性の「守ってあげたい」という心理を揺さぶれます。

<まとめ>
いろいろ紹介してきましたが、長続きしても苦にならないキャラを選ぶのが大切です。また始めに設定していなくても、働いていくうちに定まっていく女性も多いのでご安心を。ある程度仕事に慣れてきたら、細かい設定を決めていけば良いんです。